コロンビア パシオン デ・ラ シエラ 深煎り(フルシティ)

コロンビア パシオン デ・ラ シエラ 概略

【生産地域】 コロンビア サンタマルタ南東部
【生産高度】 2,000m~
【品 種】   ティピカ種
【精製方法】 ウォッシュド・天日乾燥
【グレード】 100%ティピカ
【収穫時期】 1月~3月
【麻袋規格】 35Kgグレインプロ

コロンビアのナブシマケ村から

ナブシマケ村はコロンビアのサンタマルタ南東部の山奥にあります。この村では南米インディアンのアラワク族が昔ながらの様式で生活しております。かつては多くのアラワク族が南米中に住んでいましたが、今では数えるほどの集落しかありません。このナブシマケ村では現在50家族のアラワク族がこのコーヒーの生産に携わっております。このコーヒーは人工野生コーヒーとも言える伝統的な方法で栽培、しかし収穫や加工の方法が悪く、せっかくの味を活かしきれておりませんでした。

NPOとの協力

ここのコーヒーに目をつけたのがアラワク族を支援するNPOであるエコネクスス。エコネクススはこの生産に携わる人々にコーヒー栽培に関する勉強会を何度も開催、収穫のタイミング・収穫後の精選方法など丁寧な指導を続けました。また、同時に乾燥や洗浄のためのインフラも整備。 年々コーヒーの味が向上し、ようやく日本に案内できる運びとなりました。「母なる地球の恵みをいっぱい詰めたコーヒーを世界中の皆さんに飲んでもらいたい」とのアラワク族からのメッセージと共にこのコーヒーをお楽しみ下さい。

コロンビアの2,000mをこえる山奥の農家が循環農法で栽培した、自然の恵みをいっぱい詰めて育まれた『100%ティピカ』を是非この機会に充分にご賞味ください!

関連商品

  1. ブラジル パンタノ農園 ブルボンアマレロ 中煎り

    ブラジルで最高グレードとされる、ストリクトリーソフトな味わいです。カカオフレーバーの中にキャラメルシロップを感じます。

  2. グァテマラ アゾティア農園 ブルボン 中深煎り

    上品な酸味、甘い香りのアロマ効果もあり、最高品質の優雅な味をお楽しみ下さい。

  3. ニカラグア リモンシリョ農園 ジャバニカ 中煎り

    エチオピア産ロングベリーを起源とするジャバニカという希少な品種です。 口当たりのよい酸味と、ジャスミンのような香りが特徴です。

ページ上部へ戻る